バイアグラをもっと手軽に使うための徹底ガイド|バイアグラ通販ガイド【最新版】

海外のバイアグラ事情

世界中で愛用されるバイアグラ

世界中で愛用されるバイアグラ 世界で最初のED治療薬であるバイアグラは販売以来多くのED患者を助けてきました。この薬の製造会社であるをしているファイザー社によると、2011年の調べでは、世界各国で3500万人にも及ぶ人がバイアグラの処方を受けたとされています。これは正式なバイアグラだけによるものなので、ジェネリック薬や他のED治療薬を使用している人を合わせるとかなり多くの方がEDに悩んでいると推測することができます。性の悩みは万国共通であることがわかります。

日本と世界では異なる性への考え方

日本と世界では異なる性への考え方 これらバイアグラは、アジア諸国をはじめとした多くの国では、一般の薬局などで間単にこの薬を購入することができます。ただし国によってはその多くが偽物であったりするので、充分に注意が必要です。日本では恥ずかしいとされて秘密にしがちな性の悩みですが、海外ではオープンな方も多くいます。

そしてバイアグラの使用を公言している有名人もいます。ハリウッド俳優のマイケル・ダグラスやジム・キャリーなども使用しているそうです。また、自身はEDではありませんでしたが、バイアグラのCMにサッカーの神様ペレが出演していました。イタリアの自動車CMでは、バイアグラを与えられた小型車の給油口にこの薬が入ることで、ムキムキと大型車に変身するといったCMもあります。このように日本と比べるとEDや性に対する考え方が、日本とはまったく違うことがよくわかります。

少し余談にはなってしまいますが、アフリカのタンザニアにはマサイバイアグラと呼ばれるものがあります。天然成分100%で作られたマサイバイアグラは、効果が一晩中(12時間)続くとされています。その為、この薬はは一夫多妻制のマサイ族の夜の生活を支えているといわれています。

海外ではEDに対する理解が深まっており、恥じることなくバイアグラを使用している方も大勢います。EDには精神的なことが原因にもなるので、悩みを抱え込まずにいることも改善に繋がるかもしれません。

トップへ戻る